Beエンジニア

未経験からエンジニアになるための勉強法や転職術、業界情報などを現役エンジニアがわかりやすく解説

未経験転職術

未経験の新卒からプログラマーになる方法!面接で受かるための秘訣を伝授

未経験でもOK?新卒がプログラマーになる方法

新卒でプログラマーになりたいという人がいるとしたらどういう人でしょうか?

「ゲームが好きで作る側に回りたい」

「WEBシステムやアプリ開発に興味がある」

「AI社会でも活躍したい」

いろいろだと思います。

企業では、プログラミング需要の増加と、いわゆるデキる人が不足しており、プログラマーの給料は高くなる傾向です。

プログラマーとして就職できれば、同級生たちより多くの給料を得る可能性が高いでしょう。

特にWEB系のベンチャーでメイン級のプログラマーになれれば、20代でも500〜800万の年収を稼げます。

「でも、私プログラマー未経験なんですよね…。」

「プログラミング経験ないんですが大丈夫でしょうか?」

といった方、ダメとは言いませんが、上記の年収は一旦忘れましょう。

また、未経験でも全くの知識ゼロや家でも挑戦してみたことがないというのは、アウトの可能性があります。

前置きが長くなりましたが、新卒が未経験からプログラマーになるために最も必要なものを教えたいと思います。

今年度、就職活動に追われている学生やプログラマーを目指す学生さんにぜひ読んでいただきたい記事です。

新卒ならプログラマー未経験でもチャンスは十分

新卒ならプログラマー未経験でもチャンスは十分

プログラマーと言っても役職や仕事は様々です。

いきなりメイン級の活躍ができる人はほんの一握りの優秀な人で、多くは

  • 見習い(実質勉強)
  • 末端(言われたとおりにやる係)
  • 雑用兼務(実質プログラマーではない)

といった立場からスタートします。

その場合は、給料も一般企業並かやや下になります。

しかし、新卒という若さを武器にメキメキ腕を上げ出世すれば問題ありません。

覚えが早ければ3年で一人前として認められ給料もドンドン上がるでしょう。

未経験でも新卒であれば、十分プログラマーになることは可能で、将来も明るいと言えます。

【プログラミング経験がある場合】できれば学生の内にアルバイトで経験を積もう

ここのセクションは、すでに趣味でプログラミングをしている人向けです。

未経験=社会人として、仕事としてのプログラミング経験なしというのであれば、まずは経験してみてはいかがでしょう?

将来、プログラマーになりたくて、プログラミングが趣味程度でできる学生であれば、アルバイトがおすすめです。

コンビニのレジや、引越し作業でアルバイトするよりは、将来の夢に直結しますし、現実も見えてくると思います。

アルバイトのプログラマー求人は、都心ならばたくさんありますし、田舎でもネット環境さえあればチャンスがあります。

ただし、アルバイトなので、セキュリティーやプライバシーの兼ね合いから、なかなか重要な仕事は任されることは少ないと思います。

つまり作業としては、誰でもできそうな断片的で単調なルーチンワークになる可能性がありますが、それでも良いのでやることをおすすめします。

面接でも武器になります!

未経験でもアルバイト可能なプログラマーの種類とオススメの言語や勉強方法について

【プログラミング未経験の場合】空き時間でプログラミングをはじめよう!

上記は、すでに趣味でプログラミング経験がある方向けでした。

そうではなくあなたがプログラミング未経験ならば、まずは趣味でプログラミングを始めましょう。

そうすることで、プログラミング言語や文法、仕組み、システム設計の方法などを自然に学ぶことができます。

さらに、デバッグ、そしてリリースまでのプログラミング作業全体の段取りをおおよそつかむこともできます。

これは、プログラミングの勉強としての側面もありますが、それよりもっと大事な側面があります。

これについては最後にお教えします。

まったく未経験からプログラマーに転職は可能?気になる疑問と勉強方法、求人選びについて

新卒が未経験でプログラマーになるために役に立つ資格

新卒が未経験でプログラマーになるために役に立つ資格

ゼミ等でプログラミングに関するものをとっている方は、ついでに資格を取りましょう。

現場ではより細分化されたプログラミング言語単位での深い知識や経験が求められます。

あなたがなりたいプログラマーのプログラミング言語の資格はもっておいて損ではありません。

新卒が未経験でプログラマーになるためにオススメな資格

PHP技術者認定初級試験

PHPはWEBサイトやWEBシステムで最もシェア率の高い言語です。

PHPをマスターしておけば、食いっぱぐれる事はないというほど、浸透しています。

その分プログラマーの数が多いため、給料は上がりにくいというデメリットもあります。

そんなPHPの技術を証明できる資格です。

Ruby技術者認定試験

RubyもPHP同様にWEBサイトやWEBアプリ等で使われている言語です。

一般的にMacユーザーは始めやすいが、Windowsではやや壁があるというイメージです。

なお、最近はWindowsでも問題なく開発可能ですが、仕事としてやりたいならMacに慣れておいたほうが無難かもしれません。

またPHP派が多いためRubyのプログラマーは比較的不足しています。

そのため、PHPプログラマーより給料が高くなる傾向にあります。

C言語プログラミング能力認定試験

ゲームをプログラミイングしたいのであれば、C言語が良いでしょう。

C++というC言語の拡張版言語がありますが、まずはC言語からスタートするのが良いとされます。

ゲームに関係するプログラミング言語は、他にもC#やUnity、スマホゲームならjavascriptなど様々な種類がありますが、資格として知名度があるのはこれだけでしょう。

新卒ならとっととプログラマーか関連職に就職しよう

新卒ならとっととプログラマーか関連職に就職しよう

プログラマーから見て、資格なんかより仕事ができてナンボのもんという考えがあるため、より重視するのはスキルです。

しかし、未経験の新卒さんにスキルを求めても無理というものですよね?

面接官経験者としてはプログラミング未経験の新卒さんのどこを一番評価していたかを教えたいと思います。

※なお、私の場合ですので、参考までに。

プログラマー未経験の新卒が面接で受かるための秘訣

プログラマーは実力社会と言いました。

仮に、プログラマー未経験で本当に知識もゼロの状態で採用になったとしたら、その後苦労するのはあなたです。

なぜなら、プログラマーは教えるには覚えることがありすぎるため、結局は個人の努力や独学が不可欠だからです。

この苦労をさせたくない、またこの苦労に耐えられなさそうな人はそもそも採用しようと思いません。

プログラミングを率先して学ぶ探究心と集中力があれば、自然とプログラミングは面白いものへ変わります。

この「プログラミングは面白いもの」という価値観は、できれば面接前には心得ておきましょう。

さきで書いていた、趣味でプログラミングを勉強する最も大事な側面とは、これです。

これはあなたが独学でプログラミングを学び、徐々にできるようになっていくこと、自身の成長を肌で感じてそれ自体を楽しめるようになり、面接でも「プログラミングは面白いもの」という価値観を持っている人だと伝わることでしょう。

こういう人は、学歴や人間性以上にノビシロ・ポテンシャルが大きいので、私なら即採用にします。

逆に、「プログラマーになりたい」という意思は強くあっても実質何もやってなければ、どれだけアピールされても印象がよくありません。

「なんでもやります!」と言った、真面目そうな学生も見ましたが、「なんでも」という仕事はありませんし、やる気一辺倒な姿勢はプログラマーから煙たがられるタイプだと思います。

「できるようになってから来い!」と言われてしまうパターンですので、これはやめておきましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全くプログラミングをやったことない方、何からはじめて良いかわからない方、まずはどんな言語でもいいので、プログラミングをやってみましょう!

とりあえずWEBならPHP、ゲームならC言語で良いと思います。

この2つはWEB上にたくさんヒントが落ちているので比較的用意に学習でき、おすすめです。

そして「プログラミングは面白いもの」と思えるようになりましょう。

思えれば勝ちです。

その上で補助として資格を得たり、別の言語を学んだり、できることを増やしていけば良いと思います。

就職してからも、苦労が苦労と感じなくなるはずです。

ぜひがんばって、いや、楽しんでください!

よく読まれている記事

1

ここで一つ「資本主義」について考えてみましょう。 目次1 資本主義って何ですか?2 同一労働同一賃金で平等になる?2.1 結局どういうこと?3 では、実際のところエンジニアにどう影響するの?3.1 ワ ...

2

正直、この記事を何のカテゴリーに分けようかすごい迷いました(汗 結果、エンジニアの仕事(将来)に大きくかかわる気がしたため「プログラマーの仕事」枠へ入れることにしました。気が向いたら変わるかもしれませ ...

3

実際のところ、転職相談したくてもイザ相談ってなると結構厳しいものがありますよね? とくにIT業界になると・・「できて当然!」って人ばかりなんでしょ?とかね。 当然スキルはあった方がいいっていうのはわか ...

4

唐突ではありますが、プログラマーとして作業見積もりは非常に重要な仕事です。何故ならこの見積もりを誤ると無事にシステムを開発したはいいが、採算的には大赤字だったなんてことになりかねません。 具体的には下 ...

5

そもそも自分が希望している業界がどんなところなのか把握していなくては、折角プログラマーになっても雰囲気に馴染めずに辞めてしまうなんてことになりかねません。 目次1 IT業界って、どんなところ?2 エン ...

6

キャリアプランを考える上で、あなたが満足な人生を謳歌したいと思うのであれば、まず「あなたの満足とは何か?」という問いに、ざっくりでも良いので答えられる必要があります。 目次1 将来の自分?2 価値観の ...

7

目次1 価値観って?2 知識の価値とは「量」から「質」へ3 技術の向上とともにモノの価値は「無」へ近づく4 付加価値という武器を育てる 価値観って? 価値観とは、何に価値があると認めるかに関する考え方 ...

-未経験転職術

Copyright© Beエンジニア , 2020 All Rights Reserved.