エンジニアの知識

【ITエンジニアの知識】 プログラミング専門用語辞典

2020年3月13日

少しでも効率的に理解が進むように、プログラミング政策を行う上で知っておきたいIT専門用語をまとめました。

プログラミング用語

API( Application Programming Interface

特定のプラットフォーム(OSやミドルウェア)向けのソフトウェアを開発する際に、プラットフォーム側であらかじめ用意され、開発者が共通で使用できる命令や関数の集合体のことをAPIと呼びます。

CGI ( CommonGatewaylnterace )

サーバー上に配置されるプログラムのうち、Webサーバーソフトウェァによって起動され、一定の処理を実行した後、Webサーバーソフトウェア経由でユーザーにHTMLやバイナリファイルなどといった結 果を返すようなプログラムのことをCGIと呼びます。

CORBA( Common Object Request Broker Architecture )

異なる機種の分散環境上のオブジェクト(プログラムパーツ)間でメッセージを交換するためのソフトウェア(ORB)の仕様を定めたものです。

Java

Javaは、1995年にSun Microsystemsにより初めてリリースされたプログラミング言語およびコンピューティング・プラットフォームです。

オブジェクト指向を取り入れ、機種やOSへの依存性か少ないマルチプラットフォーム対応言語です。

ネットワーク環境で利用されることを意識した仕様で、強力なセキュリティ機能や豊富なネットワーク関連機能が標準で用意されています。

JDBC( Java Database Connectivity )

JavaプログラムからリレーショナルデータベースにアクセスするためのAPlを指します。

SQL言語による命令を発行してデータベースの操作を行うことができます。

JSP ( Java server Pages )

JSPは、ASPやPHPと同じサーバーサイド・スクリプト言語に分類されます。Java言語を利用します。

Perl( Practical Extractionand ReportLanguage )

Perlとは、CGlプログラムを効率的に開発することのできるインタープリタ言語を指します。

PHP

PHPは、サーバーサイドで実行されるスクリプト言語のひとつです。

SSI( Server Side lnciude )

SSlはServerSidelnciudeの略で、通常のHTMLタグでは表現できない動的な表現を、Webサーバー上に用意された動的サービスを利用することで実現する機能および仕組みを指します。

UML( Unlted Modeiing Language )

オブジェクト指向のソフトウェア開発における、プログラム設計図の統一表記法です。

Webサービス

WWW関連の技術を使い、ソフトウェアの機能をネットワークを通じて利用できるようにしたサービスです。

インタプリタ

人間が作ったプログラムを、コンピュータが理解して実行できるようにする仕組みをインタプリタと呼びます。

コンパイラ

CやC++といった言語では、人間が理解できるプログラムソースをコンパイルというステップでマシン語に変換することで、実行ファイルを生成しています。

上記ステップを踏む開発言語をコンパイラ言語と呼びます。

オブジェクト指向

ある機能を持つデータと一連の手続き(メソッド)を独立した「オブジェクト」として捉え、それぞれのオブジェクトの相互的な作用に着目する方法論を指します。

サーバーサイド・スクリプト

Web開発用途にターゲットを絞って作られた開発言語を指します。

シェル

UNIXOS上でユーザーがロクインすると同時に起動され、ログアウトすると終了するプログラムを指します。

tcshやbashなといくつかの種類があり、ユーザーが好みに合わせて起動するシェルを選択することもできます。

排他制御

自分がアクセスしている間は他のユーザーにアクセスされることを許さない制御の仕組みを排他制御と呼びます。

バグ

コンピュータのプログラムにひそむ誤りをバグと呼びます。

よく読まれている記事

1

21世紀の現在、ネット上では掲示板やアンケートフォームと言った一見簡単に見えるサービス機能から、商品カタログ、eコマースなどのスケールの大きなコンテンツまで、様々なダイナミックコンテンツが普及するよう ...

2

テクノロジーの進化により今後10年で50%以上の仕事がなくなると言われています。 それは現在の仕事がプログラムに取って代わられることを意味します。 今後「プログラミング」は「文字」と同様に「一般教養」 ...

3

2019年、出生数は過去最小の86万4千人!推計より2年早く、初めての90万人割れ日本の経済成長(2019年10~12月期の実質GDP)は、年率6.3%減! コロナウィルスとは関係なく急落しています。 ...

4

ITエンジニア転職に必要な知識として一番最初に挙げられるのは「プログラミング」の知識でしょう。 20代、30代であれば確かにそれは正しいと言えます。 しかし、40代、50代を対象にした場合、果たして「 ...

5

ここ数年、メディアなどでフリーランスという言葉を耳する機会が増え、それに比例するようにフリーランスを志す人が急増しています。 テクノロジーの進歩により、個人単位でのロケーションにとらわれないスタイルで ...

6

人口知能や機械学習というキーワードは、IT業界で働く人にとっては馴染みが深くなりつつあります。 これらを駆使するAIエンジニアには高いスキルが要求され、日本だけでなく世界的に見ても不足している状況です ...

-エンジニアの知識

Copyright© Beエンジニア , 2020 All Rights Reserved.