Beエンジニア

未経験からエンジニアになるための勉強法や転職術、業界情報などを現役エンジニアがわかりやすく解説

フリーランスの手帳術

フリーランスの手帳術:03.年間スケジュール

前回「フリーランスの手帳術:02.未来年表を作成する 」の章で作成した未来年表ですが、これを実際に実行に移さなくては机上の空論になってしまいます。そこで、これから紹介したいのがこれらの計画を実行するのに必要なツールです。システム手帳を使います。

正直、システム手帳じゃなくてもいいと思います。 過去、自分のスタイルを見つけるまでは、私もいろんな時間管理術の本や行動管理術の本を読んできました。そして実際に実践し、やっぱり感じたのは、穴をあければリフィルの追加がしやすいシステム手帳が良さそうだということでした。

そして思ったのが、インターネットには、時間管理術として「 2冊の手帳を愛用しています!」や「シールを貼ってます!」などあまりビジネスに特化していない感じの本やサイトが多いと思いました。

どんな使い方をしても個人の自由です。とやかく言うつもりはありません、ただ私の場合はやはり手帳は1冊に限定し、すべてがその手帳の中にあるのがベストだと思いました。ですのでこのブログでは、ビジネスもプライベートもすべて同じ一冊のシステム手帳で管理します。

技術の進歩に合わせて、PDA>スマートフォン等での管理する方法もいろいろ模索し、実践もしてきました。15年ほどいろいろと試してきましたが、あの小さい画面で管理するのはかなり苦痛です。瞬間の発想が維持できないのです。一覧性皆無の為、行動を俯瞰してみることが出来ないのです。

そしてたどり着いたのがシステム手帳を使うスタイルでした。私的には紙の手帳が一番シックリ来るのです。モニターを見ているときとは明らかに集中できる深度が違います。

すこし話が外れてしまいました。戻ります。

前回「 フリーランスの手帳術:02.未来年表を作成する 」の章で作成した未来年表ですが、 私はこれをシステム手帳の一番前のセクションへ挟んでいます。手帳を開けると嫌でも一番初めにこの未来年表が目に付くからです。

システム手帳専用の穴空けパンチを使用すれば、必要な資料が挟めてしまうところがシステム手帳のいいところです。未来年表は一番上の横軸に対象となる年が振られているため、対象年に重なる目標欄の記入事項がその年にするべきタスクになるわけです。

まず該当する年のするべき目標毎にタスクを割り振ります。そして割り振ったタスク毎に優先順位をつける作業に入ります。具体的には、将来の自分にとって重要と思うタスクに「A」→「B」→「C」の順に優先順位をつけていく感じです。

  • 健康 A.タバコをやめる B.体重を5kg落とす
  • 知識・教養 A.TOEIC800点 B.株式の知識を習得
  • 心・精神 A.・・・ B.・・・
  • 社会・仕事 A.・・・ B.・・・
  • プライベート・家庭 A.・・・ B.・・・
  • 経済・モノ・お金 A.・・・ B.・・・ 

参考までに、「7つの習慣-成功には原則があった!」曰く、余命1年や1ヶ月だったらって考えるとすぐ出てくるらしいです。 私は自分が死ぬとか想像できなかったので目標を作成するのに苦労しました。

7つの習慣-成功には原則があった!」に詳しく載っているので参考にするされたい方どうぞ。

それでも目標をひねり出せないという方には「上の6項目を完全に満たすために必要な行動はなにか?」と考えれば自然とタスクが出てくるそうです。私はそれの方が作成しやすかったかな。

年別のサブドメインがマトリックス上に整理されているので、落とし込み作業は容易はずです。その目標を達成するために今年中にやるべきタスクは何か考えれば良いのです。

注意するべきは、各目標のバランスに隔たりが出ないようにスケジュール化していくことです!健康ばかりに集中すると、知識・教養が足りずに獣化してしまう かもしれません(笑

この年間スケジュールは個人の好みもあると思いますが、できれば半年くらいを一覧し易いタイプがいいと思います。ページが細かく分かれてしまうと、長期的なタスクの繋がりが見辛くなってしまうからです。できれば、蛇腹式で表裏半年間隔のモノで時間軸がついたタイプをお勧めします。

フリーランスや個人事業主の仕事はとても時間にシビアです。自分のスケジュールはしっかりと自分自身で管理していきましょう。

よく読まれている記事

1

ここで一つ「資本主義」について考えてみましょう。 目次1 資本主義って何ですか?2 同一労働同一賃金で平等になる?2.1 結局どういうこと?3 では、実際のところエンジニアにどう影響するの?3.1 ワ ...

2

正直、この記事を何のカテゴリーに分けようかすごい迷いました(汗 結果、エンジニアの仕事(将来)に大きくかかわる気がしたため「プログラマーの仕事」枠へ入れることにしました。気が向いたら変わるかもしれませ ...

3

実際のところ、転職相談したくてもイザ相談ってなると結構厳しいものがありますよね? とくにIT業界になると・・「できて当然!」って人ばかりなんでしょ?とかね。 当然スキルはあった方がいいっていうのはわか ...

4

唐突ではありますが、プログラマーとして作業見積もりは非常に重要な仕事です。何故ならこの見積もりを誤ると無事にシステムを開発したはいいが、採算的には大赤字だったなんてことになりかねません。 具体的には下 ...

5

そもそも自分が希望している業界がどんなところなのか把握していなくては、折角プログラマーになっても雰囲気に馴染めずに辞めてしまうなんてことになりかねません。 目次1 IT業界って、どんなところ?2 エン ...

6

キャリアプランを考える上で、あなたが満足な人生を謳歌したいと思うのであれば、まず「あなたの満足とは何か?」という問いに、ざっくりでも良いので答えられる必要があります。 目次1 将来の自分?2 価値観の ...

7

目次1 価値観って?2 知識の価値とは「量」から「質」へ3 技術の向上とともにモノの価値は「無」へ近づく4 付加価値という武器を育てる 価値観って? 価値観とは、何に価値があると認めるかに関する考え方 ...

-フリーランスの手帳術

Copyright© Beエンジニア , 2020 All Rights Reserved.