IT業界トレンド

ネカフェエンジニア激増中!そこはフリーランスに最適なオフィス空間だった

ネットカフェで仕事をしてみましたが、そこは正に快適空間だった!

本日、コロナウィルス対応のため、勤務先から急遽自宅待機命令が出ました。

自宅待機自体は大変うれしいのですが、私はフリーランス契約のため、勤務時間が収入に直結してしまいます。

フリーランスに最適なオフィス空間

個人で都内にコワーキングスペースを借りているのですが、通勤を考えると気が進みません。めんどくさい・・・

とりあえず、納期の迫っている仕事だけでも済ませて終いたいと思い何処か良い場所を探していたところ、 以前、何処かの記事で読んだ「ネットカフェで仕事を行うフリーランスエンジニアが激増中」の記事を思い出しました。

自宅の近くに「快適CLUB」という漫画喫茶がを見つけたので、そこのホームページを調べてみました。

  • 設備・サービス「コミック・雑誌」
  • 「パソコン・無線LAN・優先LAN」
  • 「シネマ・アニメ・TV」
  • 「ゲーム・VR」
  • 「鍵付完全個室」
  • 「オートロックブース」
  • 「無料モーニング食べ放題」
  • 「ソフトクリーム」
  • 「駐車場」
  • 「シャワー(無料)」
  • 「タオル使い放題、スリッパ、毛布」
  • 「コインランドリー(有料)」
  • 「女性専用エリア」
  • 「リビングルーム」
  • 「食事・ドリンク・アルコール」
  • アミューズメント「ダーツ」
  • 「カラオケ」
  • 「ビリヤード」
「なんだこれは・・・」
「まるでリゾートホテル!」

夢にまで見た快適空間が自宅すぐ傍にあったのには驚きました。

ちなみにカラーレーザプリンターやスキャナー等も一式揃っています。

プリンターは出力した紙の枚数分料金がかかりますが、1枚20円~40円程度(A4カラー)でコンビニのプリンターより安いです。

早速、気になるネットカフェの料金を調べてみると・・・

  • 料金( お得なパック料金に自動切換え! )
    • 入会金 337円
    • 最初の30分 264円
    • 以降10分毎 82円
    • 3時間パック 991円
    • 6時間パック 1800円
    • 9時間パック 2400円
    • 12時間パック 2900円
    • 24時間パック 4810円
    • ナイト時間パック 1800円(PM7:00~AP5:00)

月22日計算として、6時間パックで(1800円*22日)1月約39,600円! しかも全席個室です!

ちなみに一般的なコワーキングスペースの固定席を比較対象としてみます。( 個室ではありません)

固定席:38,000円
受付 : 月~金 9:00~18:00
月額会員 : 全日 24時間利用可能
※休館日を除く

固定席:38,000円+通勤費

ネットカフェ 39,600円/月 VS コワーキングスペース 38,000円/月(固定席)

コワーキングスペースまでの通勤費を考えると、金額的に差はありません。

ネカフェエンジニア激増中!

以前「フリーランスエンジニアになる方法とメリット・デメリット」でも触れましたが、「 好きな音楽を聴きながら 仕事が出来れば・・・ 」な願望がネットカフェで叶えられるのです!

もし、漫画やアミューズメントの誘惑に打ち勝てる精神力の持ち主なら、ネットカフェは簡易オフィスとしては十分すぎるのではないでしょうか?

ネットカフェは個室な分、集中して作業を行える強みがありますが、他の事(漫画)にも集中してしまいそうで何とも言えないところです(笑

しかもゲーマーの使用に耐えうる回線速度に モンスターマシン並みの常設パソコン完備!

何を隠そう、本記事はネカフェでダラダラしながら執筆しています。(たまにはいいですよね?)

伝票に無線LANへの接続パスワードが記載されており、インターネットへはすぐにつながります。

持ち込みのノートパソコンをネットにつないで早速快適に本記事を執筆しています。

今回は私の自宅付近のネットカフェ「快適CLUB」について取り上げましたが、ネットカフェは日本全国あらゆる店舗が存在します。

働き方改革などで、いつ遠隔勤務になってもいいように、一度自分の理想にかなうネットカフェを探しとくのも悪くは無いと思います。

今回、身をもって体験したことでネットカフェ難民になってしまう方の気持ちも少し良くわかりました。

あくまでも 私は仕事環境としてネットカフェを位置づけていますけどね。た、たぶん(ボソッ

とっ、そういえば鬼滅の最新刊出たんだよなぁ・・

よく読まれている記事

1

テクノロジーの進化により今後10年で50%以上の仕事がなくなると言われています。 それは現在の仕事がプログラムに取って代わられることを意味します。 今後「プログラミング」は「文字」と同様に「一般教養」 ...

2

ネットカフェで仕事をしてみましたが、そこは正に快適空間だった! 本日、コロナウィルス対応のため、勤務先から急遽自宅待機命令が出ました。 自宅待機自体は大変うれしいのですが、私はフリーランス契約のため、 ...

3

昨年以前と異なり、最近は暗いニュースばかりが続きますね。 世は正に「リストラ」ブームです。黒字決算のうちに人員整理しようとする企業が後を絶ちません。 そこで前々から疑問に思っていたことがあります。 「 ...

4

ついに東京オリンピック開催年、2020年がやってきました。この東京オリンピックがけん引役となり、様々な産業へ活力を与えてきたことは否めません。 そしてついに今年の8月に東京オリンピックが開催されます。 ...

5

ここ数年、メディアなどでフリーランスという言葉を耳する機会が増え、それに比例するようにフリーランスを志す人が急増しています。 テクノロジーの進歩により、個人単位でのロケーションにとらわれないスタイルで ...

6

人口知能や機械学習というキーワードは、IT業界で働く人にとっては馴染みが深くなりつつあります。 これらを駆使するAIエンジニアには高いスキルが要求され、日本だけでなく世界的に見ても不足している状況です ...

-IT業界トレンド

Copyright© Beエンジニア , 2020 All Rights Reserved.