フリーランスの手帳術

フリーランスのITエンジニアとして、一番難しいのは「自己管理」と言えるでしょう。
フリーランスの場合、トラブルが起きた場合に一緒に誤ってくれる上司はいません。謝罪から調整(リスケ・リカバリ)、リスク管理まですべて自分自身で行う必要があります。
そこでお勧めしたいのが、これからご紹介する手帳を使った自己管理方法「フリーランスの手帳術」です。

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】10.メモ帳

前回は、チェックリストの手帳術を公開してきましたが、今回はそれ以外のメモ帳等の手帳術を紹介していきます。 白地の紙に横罫線の入ったメモ用紙。言わば、手帳術における最重要セクションと言えます。  フリーランスの手帳術(全10記事) 【フリーランスの手帳術】価値観と目標を考える 【フリーランスの手帳術】価値観とは?重要なのは付加価値! 【フリーランスの手帳術】未来年表を作成する 【フリーランスの手帳術】年間スケジュール 【フリーランスの手帳術】月間スケジュール 【フリーランスの手帳術】週間スケジュール 【フリ ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】09.トリガーリスト

またチェックリストとは一部用途が異なりますが、トリガーリストも作成しています。 「フリーランスの手帳術:07-04.トリガーリスト 」プライベートトリガーリストビジネストリガーリスト内面トリガーリスト 寝起きや何かに全力集中した後の虚脱状態時など、まったく無の状態からするべきことを思い出すのはアイデアを捻り出すことと同じくらい大変です。 そこであらかじめ自分に対してポジション毎の質問リストを準備しておけば、答えるだけでするべきこと等すぐに思い出すことができるため大変便利です。  フリーランスの手 ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】08.チェックリスト

ここで作成するチェックリストは、使い方によっては仕事の作業時間を大幅に短縮する効果を持つものです。各テーマ毎にチェックリストを作成しておき、判断の遅延を防ぐのが主な使用用途となります。 私の場合、下記で紹介するチェックリストを作成し手帳に挟んであります。 仕事などで、「現時点で考えておかねばならないことは何か?」など、あらかじめリスト化しておき、進む方向にブレが起きないようにしてあります。 これを、毎日定時に見返すようにするだけで、漏れが無いかが把握できると言う具合です。 新規のプランや事業を起こす場合に ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】07.TODOリスト

前回「フリーランスの手帳術:06.週間スケジュール」の章で分解したタスクを週間スケジュールへ落とし込みました。 では、スケジュールに落とし込むまでもない細かい作業についてどうすればよいのでしょう? 電話による「アポ取り」や「メールの返信」等、細かなタスクは無数にあるはずです。 そこでお勧めするのがTODOリストの活用です。  フリーランスの手帳術(全10記事) 【フリーランスの手帳術】価値観と目的を考える 【フリーランスの手帳術】価値観とは? 【フリーランスの手帳術】未来年表を作成する 【フリー ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】06.週間スケジュール

今回は、週間スケジュールへの落とし込みに入ります。仕事の内容が毎日決まったルーティンの方は、この週間スケジュールまででも特に問題はないと思います。  フリーランスの手帳術(全10記事) 【フリーランスの手帳術】価値観と目標を考える 【フリーランスの手帳術】価値観とは?重要なのは付加価値! 【フリーランスの手帳術】未来年表を作成する 【フリーランスの手帳術】年間スケジュール 【フリーランスの手帳術】月間スケジュール 【フリーランスの手帳術】週間スケジュール 【フリーランスの手帳術】TODOリスト ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】05.月間スケジュール

前回記事「【フリーランスの手帳術」04.年間スケジュール」では、未来年表から年間スケジュールへタスクを落とし込む作業を行いました。 しかしこのままでは予定を立てたのは良いのですが、それ自体が目的になってしまい、結局「予定だけで満足してしまった!」なんてことになりかねません。 一昔前なら、一流企業へ入社するために良い大学目指して受験勉強したはいいが、入学すること自体が目的になってしまい、その後燃え尽きてしまうケースなんて普通にありました。 結局、計画と挫折は表裏一体の関係にあるのです。  フリーラ ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】04.年間スケジュール

前回「フリーランスの手帳術:03.未来年表を作成する 」の章で作成した未来年表ですが、これを実際に実行に移さなくては机上の空論になってしまいます。 そこで、これから紹介したいのがこれらの計画を実行するのに必要なツールです。システム手帳を使います。  フリーランスの手帳術(全10記事) 【フリーランスの手帳術】価値観と目標を考える 【フリーランスの手帳術】価値観とは?付加価値が重要! 【フリーランスの手帳術】未来年表を作成する 【フリーランスの手帳術】年間スケジュール 【フリーランスの手帳術】月間 ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】03.未来年表を作成する

今後、IT業界のプログラマ・エンジニアの数が劇的に増えてくると予想されます。数年後には「石を投げればプログラマに当たる」なんて言われているかもしれません。 現場は毎日のように人が入れ替わり「あ、新しい人来たな」なんて思っていたら、「あれ?いなくなっちゃった」なんてことが日常的に起きています。 現場では退場者と揶揄する人もいますが、気になるのはこの流れがインターナショナル化してきていることです。 つまり「新しい人」「消えていく人」が日本人限定ではなくなってきているのです。  フリーランスの手帳術(全10記事 ...

フリーランス の 手帳術

2020/5/5

【フリーランスの手帳術】02.価値観とは?重要なのは付加価値!

近年、価値観に異変が起きています。 価値観とは? 価値観とは、何に価値があると認めるかに関する考え方。価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方。  フリーランスの手帳術(全10記事) 【フリーランスの手帳術】価値観と目標を考える 【フリーランスの手帳術】価値観とは?重要なのは付加価値! 【フリーランスの手帳術】未来年表を作成する 【フリーランスの手帳術】年間スケジュール 【フリーランスの手帳術】月間スケジュール 【フリーランスの手帳術】週 ...

フリーランス の 手帳術

2020/6/2

【フリーランスの手帳術】01.価値観と目標を考える

フリーランスのITエンジニアとして、一番難しいのは「自己管理」と言えるでしょう。 自分の体調管理はもとより、仕事のスケジュール等すべて自分で管理します。もちろんフリーランスに有給休暇等ありませんから休んだ分はそれだけで売上の増減に直接影響します。 トラブルが起きた場合に一緒に誤ってくれる上司はいません。謝罪から調整(リスケ・リカバリ)、リスク管理まですべて自分自身で行う必要があります。 そこでお勧めしたいのが、これからご紹介する手帳を使った自己管理方法「フリーランスの手帳術」です。  フリーラン ...

Copyright© Beエンジニア , 2020 All Rights Reserved.